デザイン住宅ってどんな家?メリットやデメリット、おすすめのハウスメーカーもご紹介

2022.10.14

一生に一度のマイホーム。間取りや構造はもちろん、デザイン性にこだわりたいという方も多いのではないでしょうか。
今回は「デザイン住宅」をテーマに、デザイン住宅の特徴やメリット・デメリット、デザイン住宅が評判のハウスメーカー・工務店を紹介します。
デザイン住宅で失敗しないためのポイントも解説するので、注文住宅を検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

デザイン住宅とは

「デザイン住宅」とは、外観やインテリア・空間構成など、全体をひとつのコンセプトで統一して設計した住宅のことです。

厳密に「こういうデザインだからデザイン住宅」という定義があるわけではなく、家を建てる人が好きなテイストで、間取りやインテリア、素材、にいたるまで統一性を持たせた家のことを指します。そのため、デザインも住宅により異なっていて、「シンプルモダン」、「和モダン」、「北米スタイル」などさまざまです。

デザイン住宅のメリット

では、デザイン住宅のメリットを具体的に見ていきましょう。

個性的な家が作れる

デザイン住宅のもっとも大きなメリットは、建売住宅や一般的な注文住宅にはない個性的な家をつくれる点です。

自分の好みを反映させ、外観や内装、間取り、設備までとことんこだわれる点はデザイン住宅の魅力といえるでしょう。

自分たちの生活スタイルに合わせて家を設計できる

デザイン住宅は、デザイン性だけに重きを置いて住み心地はいまいちという誤解を生みやすいですが、決してそんなことはありません。

デザイン住宅では住む人のライフスタイルに合わせた間取りや動線、設備の配置も重視されています。造作家具など家に合わせた家具を備えつける、収納スペースをたっぷりつくるといったこともできます。

デザインを含めた自由度が高い家づくりが叶うのは、デザイン住宅のメリットのひとつです。

変形地・狭小地でも対応できる

デザイン住宅は、建売住宅や一般的な注文住宅では建築が難しいような変形地・狭小地でも柔軟に対応できます。

デザイン住宅は空間構成の自由度や柔軟性が高いため、通風性や日照に難がある土地でも最大限の配慮をした家づくりが可能です。

変形地や狭小地など、一般的な住宅が建てにくい土地は価格が相場より低く設定されているケースも多いので、土地代を抑えられるというメリットもあります。

デザイン住宅のデメリット

一方で、デザイン住宅にはデメリットも存在します。
デザイン住宅のデメリットを見ていきましょう。

費用がかさむケースもある

デザイン住宅は一般的な注文住宅よりもデザインや間取りなどの自由度が高い分、設計や建築コストがかさむ場合があります。

しかし自由度が高いということは、お金をかけたい部分と抑えたい部分を自分で自由に決められるということでもあります。
こだわりたい部分とそうでない部分を明確にしておけば、予算を大幅にオーバーせずに済むでしょう。

時間がかかる

デザイン住宅はある程度規格化された住宅とは異なり、内装や間取り、設備をひとつずつ決めていかなければいけません。
そのため打ち合わせに手間がかかり、一般的な注文住宅よりも完成まで時間がかかる場合があります。

ただし、どれくらい時間がかかるかは施主側の判断の速さにゆだねられている点もあります。迷うことが少なければ、そこまで時間をかけずにデザイン住宅を完成させることも可能です。

デザイン住宅で失敗しないためのポイント

デザイン住宅のメリットとデメリットがわかったところで、デザイン住宅で失敗しないためのポイントを解説します。

ライフプランに合わせた間取り設計を考える

デザイン住宅では、「住空間すべてをトータルにデザインする」というデザイン設計をすることが重要です。趣向を凝らすだけでなく、暮らしやすさや心地よさも含めて考えていきましょう。

また住む人の個性家族構成ライフスタイルなどによって、家の設計や必要な機能は異なります。
生活動線の計算や収納容量の確保、メンテナンスのしやすさなどは、長く暮らすうえで非常に重要なポイントとなります。

長く住み続ける家ですから、将来のことも考えた家づくりを考えたいものです。
家族の成長やライフプランに合わせて間取りや仕様を柔軟に変えられる設定にしておくと、後々役立つ場面があります。

デザイン住宅では、「自分たちに合った」心地よい家を実現することが一番大切なポイントです。生活の快適さにもちゃんと目を向けて考えていきましょう。

複数の会社を比較してイメージが実現できそうか判断する

ひとくちにデザイン住宅といっても、そのテイストはさまざまです。

自分たちがどのようなデザインの家を建てたいか理想を明確にし、理想に合ったテイストの家を手がけている住宅会社を選ぶようにしましょう。
大手ハウスメーカーは自由度が低い場合もあるので、大小さまざまな規模の会社を複数比較することを忘れずに。

自分が惹かれたデザインを見つけたら、写真をスクラップブックに集めておくと希望が伝えやすいのでおすすめです。
雑誌やSNS、ホームページなどでリサーチしておきましょう。

デザイン住宅が建てられるおすすめハウスメーカー・工務店5選

それでは実際に、デザイン住宅を建てられるおすすめのハウスメーカーと工務店をご紹介します。
MINIQUEで行った独自アンケートで評判の良いハウスメーカー・工務店の中から、デザイン住宅を扱っているおすすめの会社をピックアップしました。

アルネットホーム

アルネットホームは、外観、間取り、インテリアなどあらゆる要望に応える自由設計が魅力のハウスメーカーです。

アルネットホームでは、丈夫で長持ちすることを住宅の基本性能とし、基礎構造や性能を重視した家づくりを徹底。「耐震」「耐久」「断熱」などの8つの部門で最高等級の仕様を標準設備としています。

また規格住宅や150以上の間取りプランから選べるカスタムオーダーの家など、完全注文住宅以外にも選択肢があるのが好評です。

ライフスタイルに合わせたデザインと素材にこだわり、永く愛せる、オンリーワンのデザイナーズ住宅を提案してくれます。

アルネットホームの口コミ

予算内で間取りや設備を自由に選べたので、理想の家が建てられました。家づくりではデザインにこだわって、外観はコンセプトのシンプルモダンに合うように直線美を意識した四角を積み重ねたような形に。間取りは注文住宅だからこそできる凝ったものにしようかと考えましたが、最終的には動線を重視した間取りにしました。(loveautyhomeさん)

https://minique.info/rev/1420/

ポウハウス

ポウハウスは、「和の心」を継承したデザイン住宅を得意とするハウスメーカーです。

ポウハウスの最大の特徴は圧倒的なデザイン力と提案力。「デザイン&テクノロジー」をコンセプトに、デザイン性と機能性の両方を重視した長く住み続けられる一棟をつくります。

19年連続グッドデザイン賞を受賞している経歴があり、その実力は間違いありません。

ポウハウスの口コミ

大手含めて何社か見ましたが、ポウハウスは営業さんの人柄が良かったことが決め手に。こちらの細かい要求が多かったので、何度も図面をやり直してもらいました。助かったのは、やりたいことに対して「それは合わないと思います」とはっきり言うことは言って、チグハグにならないように統一してくれたこと。大丈夫かな?と思いましたが、結果的に大満足!(masuo_garageさん)

https://minique.info/rev/1929/

無垢スタイル

無垢スタイルは、自然素材を使ったデザイン性の高い住宅を提案する工務店です。

東京や埼玉、千葉を中心に地域に密着して顧客との信頼関係を築き、一人一人のライフスタイルに合った住宅を提供しています。

住む人の理想や希望、予算などを詳しく聞いたうえで、最適な建築家を厳選。既成概念にとらわれないデザインとこだわりの自然素材で、最上の家づくりを実現します。

無垢スタイルの口コミ

見積もりを元に何度も打ち合わせを繰り返して、納得のいく契約ができたので満足しています。施主支給も活用して、予算内に抑えることができました。(匿名)

https://minique.info/rev/208/

シグマ建設

シグマ建設は、家族のライフスタイルに寄り添ったオーダーメイドのデザイン住宅を提案する工務店です。

シグマ建設のモットーは「気持ちいい住まいづくり」
一級建築士である代表をはじめとしたスタッフたちが、住む人によって異なる家への要望を的確に整理し、実現に向けて工夫してくれます。

ありきたりな住宅デザインでは満足できないという方も、シグマ建設であればきっと納得の家づくりができるはずです。

シグマ建設の口コミ

打ち合わせは回数制限がなく、かなり多かったです。打ち合わせの前段階で確認したいことや聞きたいことをメールで確認できたのも良かった点。担当してくれた設計士さんが商談も慣れている方だったので、メールでも密なコミュニケーションができました。(匿名)

https://minique.info/rev/554/

フリーダムアーキテクツデザイン

フリーダムアーキテクツデザインは、「理想の家を適切な金額で建てる」をコンセプトにしており、予算や希望に応じた適切なデザインを提案しています。

ローコストメインというわけではなく、幅広い価格帯に対応しているので、ラグジュアリーなデザイン住宅を建てたいという方にもおすすめです。

狭小地などでも対応可能な柔軟な設計力も、フリーダムアーキテクツの強みです。

フリーダムアーキテクツの口コミ

10社ほど見た住宅会社の中で、フリーダムさんが一番予算内に収めつつやりたいことをどんどん提案してくれました。希望を否定することは一切なく、こちらの気持ちに寄り添ってくれて、毎回打ち合わせで期待以上のものを提案してくれました。(mi_sse7さん)

https://minique.info/rev/370/

住宅会社を比較検討するならタウンライフがおすすめ!

複数のハウスメーカー・工務店を比較検討するなら、タウンライフの一括資料請求が便利です。

<タウンライフのポイント>
完全無料!3分で資料を一括請求!
●住宅会社があなただけの間取りを作成!
●見積もり・土地探しもお任せ!

●しつこい営業は一切なし!

まとめ

デザイン住宅は、ほかとは違うオンリーワンの家づくりをしたい方におすすめの選択肢です。
デザイン住宅のメリットやデメリット、ポイントを抑えて、ぜひ後悔のない家づくりをしてください。今回の記事が参考になれば幸いです。