エリアからおすすめの注⽂住宅会社を探す

こだわりからおすすめの注⽂住宅会社を探す

大阪府でローコスト住宅を扱うおすすめハウスメーカー・工務店10選!

お金 ハウスメーカー ローコスト住宅 大阪府 工務店 注文住宅 2021.12.02
ローコスト住宅 大阪

「大阪にマイホームが欲しいけど、毎月のローン返済が心配」
「1,000万円台で家を建てられるハウスメーカーってあるの?」

費用を抑えてマイホームを建てようと考えたとき、選択肢にあがるのがローコスト住宅です。
今回は「1,000万円台で建てられる家」をテーマに、大阪府でローコスト住宅を扱うハウスメーカーを10社ご紹介します。
大阪エリアのローコスト住宅メーカーを探している方はぜひ参考にしてみてください。

大阪府でローコスト住宅を扱うおすすめハウスメーカー・工務店

では早速、大阪府でローコスト住宅を扱うハウスメーカーと工務店を見ていきましょう。
それぞれのハウスメーカーの特徴やおすすめポイントをまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

キャンディハウス

ローコスト住宅 大阪 キャンディハウス
https://www.ichibe.co.jp/candy-house/

キャンディハウスは大阪府和泉市に本社を持つローコスト住宅メーカーです。

「超ローコスト住宅専門店」として、本体価格768万円からの家づくりを提案しています。キャンディハウスは住宅展示場への出展を行わず、テレビCMや住宅情報誌への掲載も行っていません。また、メーカー材を安く仕入れるため、共同仕入れの仕組みを確立しました。

こうした徹底したコストカットによって、1,000万円台の家づくりを可能にしています。

【キャンディハウスのプラン例(本体価格)】
4LDK(32.00坪):1,429万円(税込)
3LDK(26.50坪):1,221万円(税込)
2LDK(20.00坪):988万円(税込)

D’S STYLE(ディーズスタイル)

ローコスト住宅 大阪 D’S STYLE
https://www.d-s-style.com/

D’S STYLEは大阪府岸和田市に本社を持つハウスメーカーです。

D’S STYLEのローコスト住宅の秘密は、シンプルな家の形にあります。四角をベースに、片流れ屋根の「シェド」切妻屋根の「ガブル」、平屋の「バンガロー」など5つの商品プランを用意。

コンセプトを明確にし、無駄を取り除いたシンプルな住まいをつくることで、素材の質を落とさずにコストダウンを可能にしました。

3階建ての狭小住宅や平屋住宅に対応している点も魅力です。

【D’S STYLEのプラン例(本体価格)】
30.11坪:1592万8,000円(税込)

アンデハウス

ローコスト住宅 大阪 アンデハウス
http://andehouse.jp/

アンデハウスは大阪南部を中心に展開するローコスト住宅メーカーです。

アンデハウスは規格住宅専門店。豊富なデザインの中から自分好みのスタイルや間取りプランを選べます。あえて住まいを規格化することで余分なコストを削り、シンプルで高性能なローコスト住宅を実現しています。

アンデハウスの商品ラインナップは全4種類。どの商品にも自然素材が使われていて、平屋スタイルやビンテージ、フレンチなどデザインも豊富です。どの商品も本体価格が1,000万円台から用意されている点も魅力!

デザイン性の高いローコスト住宅を建てたい方におすすめの住宅メーカーです。

【アンデハウスのプラン例(本体価格)】
match(4LDK/24.71坪):1,230万円(税込)
WOODBOX(3LDK):1,012万円(税込)
bungalow(2LDK/22.04坪):987万8,000円(税込)
jigsaw(3LDK/31.56坪):1,651万円(税込)

ゼロホーム

ローコスト住宅 大阪 ゼロホーム
https://zerohome.jp/chumon/

ゼロホームは大阪・京都・尼崎・神戸を拠点に展開する京阪グループのハウスメーカーです。

「100年住宅」をコンセプトに、壁や屋根、サッシなどのパーツごとにメンテナンスできるスケルトンインフィル工法を採用しています。
ゼロホームの特徴は、本体価格が1,000万円台のローコスト住宅でありながら、長期優良住宅の基準もクリアしている点。ゼロホームのローコスト住宅は、耐震性能や断熱性能といった7つの住宅性能評価で最高等級を獲得しています。

価格と性能、どちらも妥協したくないという方におすすめのハウスメーカーです。

【ゼロホームのプラン例(本体価格)】
34.19坪:1,930万円(税込)

タマホーム

ローコスト住宅 大阪 タマホーム
https://www.tamahome.jp/

タマホームは、全国でローコスト住宅を展開する大手ハウスメーカーです。

「品質も、価格も、叶う家。」をコンセプトに、生産者と直接つながる流通システム一貫した自社施工体制によって中間マージンをカット。スケールメリットを活かした企業努力で、良質かつ低価格な住宅の提供を実現しています。

また、タマホームは柱や土台、床合板などの構造躯体に1棟あたり約74.1%の国産木材を使っています。ローコスト住宅でも国産の木材を使いたいという方におすすめのハウスメーカーです。

【タマホームのプラン例(本体価格)】
3LDK(31.9坪):1,500万円~1,999万円
3LDK(33.5坪):1,700万円~1,799万円

アーキホームライフ

ローコスト住宅 大阪 アーキホームライフ
https://homelife.jp/

アーキホームライフは大阪・兵庫・京都で展開するハウスメーカーです。

こだわりを取り入れた自由設計でありながら、本体価格1,100万円(税込)からのローコスト住宅を提供しています。

「ダブル断熱」+「アルミ遮熱」の高い断熱性能で、省エネ性の高い家づくりを得意としていて、全棟がZEH対応となっています。

また、耐震性や耐久性といった8つの住宅性能評価で最高等級を獲得。高性能なローコスト住宅を実現しています。

【アーキホームライフのプラン例(本体価格)】
ZERO CUBE + FUN(3LDK/32坪):1,100万円(税込)
プレミア平屋(2LDK/18坪):1,456万円(税込)
プレミア3階(3LDK/31坪):1,878万円(税込)

レオハウス(旧ヤマダレオハウス)

ローコスト住宅 大阪 レオハウス
https://www.leohouse.jp/

レオハウスは全国規模で展開する大手ローコスト住宅メーカーです。

レオハウスの「Happy LEO House」は、12のテーマに沿った120通りのプランの中から自分好みの住まいを選べる人気商品。耐震等級3で長期優良住宅の基準を満たしているので、価格も品質も妥協したくないという方におすすめのプランです。

ローコスト住宅以外にも、災害への強さを重視した高性能レジリエンス住宅「NEXIS」、次世代で受け継がれるロングライフ住宅「ricca」など幅広い商品が揃っています。

【レオハウスのプラン例(本体価格)】
2LDK(26.9坪):~1,499万円
3LDK(41坪):1,500万円~1,999万円
4LDK(33.8坪):1,500万円~1,999万円
参考:SUUMO

秀光ビルド

ローコスト住宅 大阪 秀光ビルド
https://shukobuild.com/

秀光ビルドは全国に支店を持つローコスト住宅メーカーで、大阪府には4つの支店をかまえています。

秀光ビルドの最大の特徴は「コミコミ価格」です。この「コミコミ価格」には建物本体はもちろん、水廻り設備や諸経費、アフターサービスといったマイホームに必要なすべての費用が含まれています。

ローコスト住宅だと思っていたけど、いざ建ててみたら予算を大幅にオーバーしていた…という心配が無い明朗会計は、非常に良心的です。

秀光ビルドには、1,000万円台からの家づくりを叶える商品が揃っています。最安で本体価格993万円(税込)など、ローコスト住宅の中でも破格です。

【秀光ビルドのプラン例(本体価格)】
規格住宅(20坪~):993万円(税込)~
自由設計(20坪~):1,058万円(税込)~
自由設計+長期優良住宅(25坪):1,496万円(税込)~

リュウソークリエイト

ローコスト住宅 大阪 リュウソークリエイト
https://ryuso-create.com/build/

リュウソークリエイトは、新築・リフォーム・外装工事をワンストップで行う大阪の工務店です。ローコスト住宅オーダーメイド住宅の両方を手掛けています。

ローコスト住宅の「RYUSO SELECT」は四角い形をベースに17種類のデザインから選べるデザイン規格住宅「1,000万円台から始める高機能ローコスト住宅」というコンセプトで、デザイン性と機能性を備えた住まいを提供しています。また、間取りを自由に変更できる「RYUSO SELECT+」も人気です。

【リュウソークリエイトのプラン例(本体価格)】
ZERO CUBE+FUN(3LDK/29.8坪):1,100万円(税込)
HYVA AND STYLE(4LDK/32.06坪):1,320万円(税込)
Blanc Ange(3LDK/27.80坪):1,320万円(税込)

イシカワ

ローコスト住宅 大阪 イシカワ
https://www.kk-ishikawa.com/

イシカワは新潟に本社を置くローコスト住宅メーカーで、大阪府内には吹田市にモデルハウスがあります。

「コストパフォーマンス最大を目指す」というコンセプトのもと、直接発注による施工体制の確立や大量仕入れによるメーカー協力など、さまざまな企業努力によって高品質で低価格な住まいづくりを実現しています。

イシカワの商品ラインナップは、どれも本体価格が1,000万円台から。自由なプランニングで平屋から3階建てまで柔軟に対応します。

【イシカワのプラン例(本体価格)】
Life(4LDK):1,587万円(税込)~
Bright(4LDK):1,666万円(税込)~
PRESTIGE(4LDK):1,780万円(税込)~

大阪のローコスト住宅で後悔しないために!注意するポイント

ローコスト住宅を建てる際、価格以外に重視するポイントはどのようなことでしょうか。
ローコスト住宅で後悔しないために注意すべきポイントを3つ紹介します。

コミコミ価格を確認しておく

ローコスト住宅を扱うハウスメーカーや工務店の中には、本体価格と架空の土地代を組み合わせた格安のモデルプランを提示しているところも多いです。

しかし実際マイホームを建てるとなると、本体価格や土地代のほかに施工費諸経費がかかります。本体価格の安さに惹かれて契約したけれど、いざ建ててみると思ったよりも費用がかかったというケースは少なくありません。

ローコスト住宅を建てる際は、最終的にかかるコミコミ価格を必ず事前に確認しておきましょう。

アフターフォロー体制を確認しておく

アフターフォロー体制は各ハウスメーカーや工務店によって異なります。

定期メンテナンスはあるか、保証期間は何年か、トラブル時の対応はどうかなど、事前に確認しておくといざというときに安心です。

ローコスト住宅の平均的な保証期間は20年から30年ほど。ハウスメーカーによってはシロアリ対策の保証や、24時間つながるホットラインを設置しているところもあります。

狭小住宅になる可能性がある

大阪府は、日本の三大都市の1つです。

大阪府内でも都心部になればなるほど、土地の価格は高くなります。そのため、大阪でローコスト住宅を建てる場合、狭小住宅になる可能性があります。

広いローコスト住宅を建てたい方は、都心部ではなく駅から離れたエリアや郊外で土地探しをすると良いでしょう。

大阪府のローコスト住宅おすすめハウスメーカーまとめ

大阪府内でローコスト住宅を扱うおすすめのハウスメーカーと工務店を紹介しました。

ローコスト住宅を選ぶ際「なぜローコストなのか」ということに着目すると、ハウスメーカーごとの違いがわかります。
コストカットの努力はハウスメーカーによってさまざま。「ローコストでもここだけは譲りたくない!」という自分のこだわりとハウスメーカーの特徴が一致すれば、ローコスト住宅であっても満足度の高い家づくりができます。

今回の記事を参考に、ぜひ素敵なマイホームを建ててください。