エリアからおすすめの注⽂住宅会社を探す

こだわりからおすすめの注⽂住宅会社を探す

福岡県でおすすめのローコスト住宅メーカー10選!1,000万円以下で建てられる?

お金 ハウスメーカー ローコスト住宅 工務店 注文住宅 福岡県 2021.12.02
ローコスト住宅 福岡県

費用を抑えてマイホームを建てようと考えたとき、候補にあがるのがローコスト住宅です。
近年ローコスト住宅を扱うハウスメーカーや工務店は増えていますが、たくさんありすぎてどれが良いかわからないという人も多いのでは。

そこで今回は、福岡県内でローコスト住宅を手掛けるおすすめのハウスメーカー・工務店を10社ピックアップしました。
ローコスト住宅で後悔しないための注意点もあわせて紹介するので、福岡県内のローコスト住宅メーカーに興味をお持ちの方はぜひ参考にしてみてください。

福岡県でおすすめのローコスト住宅メーカー

それでは早速、福岡県のおすすめローコスト住宅メーカーを見ていきましょう。
各住宅メーカーのローコストなプラン例もあわせて載せていきます。

ニコニコ住宅

ローコスト住宅 福岡 ニコニコ住宅
https://www.niconico-jutaku.jp/

ニコニコ住宅は、福岡をはじめとした九州エリアで40年近く家づくりを行ってきたローコスト住宅メーカーです。

年収面で不安がある人でも住宅ローンで苦しくならないよう、無理のない返済プランで建てられるローコスト住宅を数多く提供しています。

2LDKから5LDKまで約220通りのプランがあり、どれも本体価格1,000万円台というローコストぶり。もっとも安いプランで本体価格500万円(税込)と、1,000万円以下のプランも用意しています。

【ニコニコ住宅のプラン例(本体価格)】
2DK(12.02坪):500万円(税込)
3LDK(24.04坪):1,022万円(税込)
4LDK(28.79坪):1,272万円(税込)
5LDK(25.56坪):1,432万円(税込)

WOODBOX

ローコスト住宅 福岡 WOODBOX
https://woodbox.jp/

WOODBOXは、福岡県だけでなく北海道から沖縄まで展開するローコスト住宅メーカーです。自然素材ふんだんに使った本体価格1,000万円台からの家づくりを提案しています。

WOODBOXのローコストの秘訣は、シンプルな住宅の形状にあります。4種類の家の形と5種類の外壁の色を組み合わせて自分好みの1棟をつくるレディメード方式を採用することで、デザイン性を損なわずコストカットに成功しました。

WOODBOXは、充実の標準仕様も魅力。無垢の床材や漆喰の内壁、ワイドな収納の数々がすべて標準仕様なので、子育て世帯にもおすすめです。

【WOODBOXのプラン例(本体価格)】
BUNGALOW(2LDK/22.04坪):990万円(税込)
Vertical(3LDK/27.54坪):1,320万円(税込)~
LOSPA(4LDK/33.05坪):1,620万円(税込)

はなまるハウス

ローコスト住宅 福岡 はなまるハウス
https://870house.jp/index.php

はなまるハウスは、福岡県や群馬県、埼玉県など5つの県で展開するローコスト住宅メーカーです。

「無理をしない。でも、妥協しない」というコンセプトのもと、定額プランの規格型注文住宅を扱っています。注文住宅は家が完成するまでにいくらかかるか分かりづらいのが難点ですが、はなまるハウスは坪数と価格があらかじめ決まっているので安心です。

プラン数は100種類以上。32坪が1,097万8000円(税込)、45坪が1,492万7000円(税込)と、ファミリー向けプランが1,000万円台なのも魅力です。本体価格が1,000万円以下のプランもあります。

【はなまるハウスのプラン例(本体価格)】
19坪タイプ:784万3000円(税込)
27坪タイプ:957万円(税込)
35坪タイプ:1,234万2000円(税込)
45坪タイプ:1,492万7000円(税込)

昭和建設

ローコスト住宅 福岡 昭和建設
https://www.showacr.co.jp/

昭和建設は福岡の地で40年以上家づくりを行ってきた地域密着の工務店です。

「より良い住まいをより安く、より多くの方へ」というコンセプトで、コストだけでなく耐震性や耐久性といった住宅性能にもこだわっています。

人気プランの「Select 100」は、窓枠は内部仕様の限定、プラン打ち合わせの短縮によってコストカットを実現。ZEH省エネ基準を満たした長期優良住宅というグレードはそのままに、1,000万円台のローコスト住宅を提供しています。

【昭和建設のプラン例(本体価格)】
3LDK(29.64坪):1,582万円(税込)
3LDK(33.88坪):1,784万円(税込)
4LDK(35.99坪):1,869万円(税込)

セイカホーム

ローコスト住宅 福岡 セイカホーム
https://seikahome.com/index.html

セイカホームは福岡県や熊本県で展開するローコスト住宅メーカーです。

四角い形をベースにしたシンプルでデザイン性のある住まいを976万円(税込)から提供しています。平屋タイプから大収納タイプまで商品ラインナップも幅広く、どれも本体価格1,000万円台とローコスト。

子育て世帯はもちろん、2人暮らしや1人暮らしなどさまざまなライフスタイルに合う住まいが見つかります。

【セイカホームのプラン例(本体価格)】
HaPpiness(20.99坪):976万円(税込)
sumaiL(25坪):1,254万円(税込)
ままはぴ(32坪):1,650万円(税込)

六花

https://rokka-sumika.com/

六花は福岡の工務店で、こだわりの注文住宅とローコストな規格住宅を扱っています。

六花は不同沈下しない土地で安定した住宅を建てるため、建築予定地の地盤調査や品質保証を徹底しています。また、省エネや耐火に特化した構造も実現。これらはすべて標準仕様です。

六花の規格住宅には、平屋から4LDKまで幅広いプランがあります。もっともローコストなプランで本体価格935万円(税込)と、1,000万円以下で建てられます。もちろん付帯工事費用などは別にかかりますが、コストを抑えたい方には魅力でしょう。

【六花のプラン例(本体価格)】
平屋(2LDK/21.28坪):935万円(税込)
3LDK(26.8坪):1,146万2000円(税込)
4LDK(31.56坪):1,223万2000円(税込)

快適ハウス

ローコスト住宅 福岡 快適ハウス
http://soukakoubou.jp/

快適ハウスは福岡県でローコストな注文住宅を展開する工務店です。

快適ハウスの住まいの最大の特徴は、高い気密性と断熱性を誇る「魔法瓶断熱工法」。魔法瓶のように家全体を包み、室内の温度差を軽減し冬場のヒートショックを防ぎます。福岡県内の寒暖差の大きい地域に特におすすめな工務店です。

快適ハウスの注文住宅は、本体価格1,500万円から。規格住宅の本体価格に比べると少々高く感じるかもしれませんが、高断熱・高気密な注文住宅を1,000万円台から建てられると考えると、決して割高ではありません。

らくだホーム

ローコスト住宅 福岡 らくだホーム
https://rakudahome.com/

らくだホームは福岡県大牟田市を中心にローコスト住宅を展開する工務店です。

「超ローコスト住宅専門店」と謳っているだけあり、768万円(税込)からのローコストな住まいを提供しています。標準仕様も充実しているので、オプションで必要以上に費用がかかってしまうという心配もありません。

らくだホームは2016年業者別着工実績ランキングで、柳川・大牟田地区でNo.1を獲得しました。コストと評判の両方が気になるという方にもおすすめの工務店です。

【らくだホームのプラン例(本体価格)】
2LDK(15.46坪):768万円(税込)
3LDK(27.75坪):1,258万6000円(税込)
4LDK(32.50坪):1,399万8000円(税込)

タマホーム

https://www.tamahome.jp/

タマホームは、福岡県を含む全国で展開する大手ハウスメーカーです。

「品質も、価格も、叶う家。」というコンセプトのもと、生産者と直につながる流通システムの構築や一貫した自社施工体制によって中間マージンをカット。スケールメリットを活かかし、良質かつローコストな住宅を提供しています。

また、タマホームは土台や柱、床合板などの構造躯体に1棟あたり約74.1%の国産木材を使っています。国産の木材を使ったローコスト住宅を建てたいという方にもおすすめです。

【タマホームのプラン例(本体価格)】
3LDK(31.9坪):1,500万円~1,999万円
3LDK(33.5坪):1,700万円~1,799万円

デザインハウス北九州

ローコスト住宅 福岡 デザインハウス北九州
https://www.dh-kitakyushukokura.com/

デザインハウス北九州は、福岡県北九州市を中心に展開するローコスト住宅専門店です。

デザインハウス北九州の特徴は、コミコミ価格。提示される金額は、本体価格・基本付帯工事費を合わせたコミコミ価格です。ローコスト住宅にありがちな予算オーバーの心配もほとんどありません。

デザインハウスは「ハイグレードホーム研究会」に所属しています。ハイグレードホーム研究会とは、質の高いローコスト住宅を提供する方法を、全国の建築会社や工務店が共同で研究する勉強会。デザインハウスは研究会のノウハウを生かし、ただ安い家でなく、質も高くて安い家を提案します。

【デザインハウス北九州のプラン例(本体価格)】
HIRAYA(2LDK/16.40坪):994万円(税込)~
ミニマル(2LDK/約22坪):1,116万円(税込)~
フルハウス(4LDK/32.30坪):1,427万円(税込)~
高いDAN-NETSU(3LDK/約30坪):1,504万円(税込)~

福岡県のローコスト住宅で後悔しないための注意点

ローコスト住宅を建てて後悔しないためには、どういったことに注意すれば良いのでしょうか。

ポイントを2つに絞ってご紹介します。

最終的な価格を確認しておく

ローコスト住宅メーカーが提示するモデルプランは、本体価格と格安の土地代を組み合わせたもっともローコストなプランです。

実際にマイホームを建てるには、本体価格のほかに土地代、諸費用、施工費などがかかってきます。ハウスメーカーや工務店の広告を鵜呑みにするのは危険です。

ローコスト住宅を建てる際は、すべての費用を含めた最終的な価格(コミコミ価格)を必ず確認しましょう。見積もりを出してもらうのがもっとも確実です。

アフターメンテナンスを確認しておく

マイホームは建ててから何十年と住む場所です。そのため、ハウスメーカーや工務店のアフターメンテナンスの内容を確認しておくことも大切になります。

ローコスト住宅の場合、平均的な保証期間は20年から30年ほどです。定期メンテナンスはあるか(どのくらいの頻度か)、トラブル時の対応はどうか、ホットラインはあるかなど、アフターフォロー体制が整っているところを選ぶようにしましょう。

福岡県のおすすめローコスト住宅メーカーまとめ

福岡県内でローコスト住宅を扱うおすすめハウスメーカーと工務店をご紹介しました。

ハウスメーカーや工務店によって、コストカット以外に力を入れている「売り」があります。住宅メーカーのカラーと自分が建てたい家のイメージがマッチするよう、価格以外のゆずれないポイントをあらかじめ決めておくと便利です。

今回の記事を参考に、ぜひ素敵なマイホームを建ててください!