土地

地盤について理解を深めるなら住宅イベントへ!【実践編】

公開日 2019/04/23(火)

更新日 2019/04/23(火)

この記事のポイント

  • 説明会やセミナーで「わかる」地盤に関する3つのポイント
  • 「生きた情報」を得られるのが住宅イベントの醍醐味
  • 座学だけでなく見学会もあわせて活用するのがベター

説明会やセミナーで「わかる」地盤に関する3つのポイント

地盤調査や改良工事の具体的な手順や費用が「わかる」

家づくりはどうしても建物の間取りや外観に目が行ってしまいがちです。しかし建物は後からでも変えられますが、地盤はそうはいきません。
建ててから後悔しないためにも、土地を決める前に説明会やセミナーで地盤について学びましょう。地盤整備の手順や工法、費用などを具体的に知ることで、マイホームのプランも立てやすくなります。

地盤の知識を得る=土地選びのポイントが「わかる」

説明会やセミナーといったイベントでは、地盤についての基礎知識や住宅に関するさまざまな情報を得られます。主催が地元密着型の工務店やハウスメーカーなら、対象地域の地盤状態や施工例など、より詳しい話も聞けるでしょう。
地盤の知識を得ると、土地選びのポイントがわかるようになります。住宅イベントで積極的に情報収集しましょう。

信頼できる住宅会社かどうかが「わかる」

住宅イベントは情報収集の場というだけでなく、適切な提案や工事を行ってくれる会社かどうか、工務店やハウスメーカーなど依頼先を検討する場でもあります。
いくつか参加するうちに、自分たちに合うかなど、良い業者を判断する目も肥えてくるはずです。担当者と話をする際は積極的に質問や相談をして、信頼できる会社かどうかを見極めましょう。

格言

「生きた情報」を得られるのが住宅イベントの醍醐味

地盤についてはインターネットや書籍などでも調べられますが、どうしても情報の鮮度やわかりやすさという点ではセミナーなどに劣ります。
設計士や調査担当者など、プロから経験に基づく説明や最新情報が聞けるのが住宅イベントの一番の利点。独学で知識を蓄えるだけでなく、さまざまな人とやり取りしながら地盤への理解を深めましょう。

合わせて知っておきたい豆知識

座学だけでなく見学会もあわせて活用するのがベター

地盤について熟知している工務店・ハウスメーカーを選ぼう

多くの工務店やハウスメーカーは地盤についてきちんと理解し、住宅購入者にも丁寧な説明と提案を行います。しかし中には勉強不足な会社や、調査や改良工事を専門業者に任せきりという会社もないわけではありません。
担当者と直接話せるセミナーや説明会は、会社の理解度や誠実さを確かめるいい機会。いろいろと質問してみるといいでしょう。

地盤工事の見学会は数少ないので見逃し注意!

地盤についての説明会やセミナーの数に対して、見学会の実施はあまり多くありません。だからこそ実施されるときはなるべく参加を検討してみましょう。
地盤の調査や改良工事がどのように行われるかを実際に見ることで、期間や費用など具体的な計画が立てやすくなるだけでなく、座学だけではわかりにくい疑問点なども質問しやすくなります。

さまざまな会社がイベントを開催している

地盤に関するセミナーや説明会などのイベントは、工務店やハウスメーカーだけでなく地盤調査や改良工事を請け負う会社など、さまざまな会社が開催しています。内容も地盤の基本的な理解を深めるものから改良工法を詳しく説明するものまで多岐に渡り、そのほとんどが無料です。
複数のイベントに参加すると、より幅広く知識を集められるでしょう。

関連記事