株式会社鶴田建築

三郷市でこだわりの注文住宅を建てるなら!地域に根差したあたたかな工務店

工務店

  • 技術力
  • 地元密着
  • アフター・保証
  • 木の家

鶴田建築は、「夢いっぱい!」のキャッチフレーズで地元三郷市を中心に新築、リフォーム、不動産事業を手掛ける地域密着の工務店です。「すべてに満足していただけること」をモットーに、住まいづくりを通して地域社会に貢献しています。
鶴田建築の注文住宅は、間取り設計から現場の施工、アフターメンテナンスまですべて自社スタッフが担当します。スタッフが15人以下の小規模工務店ではありますが、その強みを生かして社内一体となって1棟1棟に取り組み、完成後のアフターメンテナンスまで責任持って携わります。大手ハウスメーカーにはないスタッフ1人1人の顔が見える安心感は、こうした工務店の大きな特徴といえるでしょう。
鶴田建築の家は、日本の伝統的工法を発展させた「在来軸組工法」で建てられます。現在日本の家づくりでは2×4工法、鉄筋コンクリート造りなどさまざまな構造が採用されていますが、その中でも在来軸組工法は間取りの自由度が高く、リノベーションもしやすいのがポイント。住み続けるうちに、ライフスタイルの変化によってリフォームやリノベーションが必要になる場合があります。建てた後も手を加えやすい工法は、長く住む上でメリットになるでしょう。

株式会社鶴田建築は
こんな方に評判です!

  • 地域密着工務店で建てたい
  • 自社大工に施工してほしい
  • リフォームにも対応している

鶴田建築の注文住宅で使われているのは、紀州産の乾燥材。紀州材とは、主に和歌山県を中心とする紀伊半島南部と熊野川流域の奈良県南部産の木材を指します。和歌山県は県面積の70%以上が森に覆われた特に林業が盛んな県で、他地域に比べ植栽密度の高いのが特徴です。長年行われてきた職人によるこまめな植林と間伐で、年輪幅が細かく整った材面が美しい紀州材が完成します。こうした木材は強度にも優れており、住宅用建材として重宝されています。
木材には伐採した後にも水分が含まれており、乾燥するにつれて収縮し、寸法が変わったり割れ目ができたりしてしまいます。これらを防ぐため、使う前に一定の含水率まで乾燥させてたのが乾燥材です。あらかじめよく乾燥させておいた木材はトラブルが少なく長持ちするので、住宅建築用材に適しています。

株式会社鶴田建築のココがいい!

地域の人が親しめるファミリー向けイベントを開催!

  • 土日開催
  • モデルハウス見学
  • 初心者向け
  • 子供歓迎

現在モデルハウスの情報はありません

現在イベントの情報はありません

株式会社鶴田建築の会社情報

会社名 株式会社鶴田建築
住所 埼玉県三郷市新和5丁目330-1
設立 1991年
対応可能工法 木造軸組、重量鉄骨
アフター・保証 定期点検、アフターメンテナンス、住宅保証機構
建設営業許可 建設業許可:埼玉県知事(般-28)第36390号、宅地建物取引業許可:埼玉県知事(2)第22437号
営業時間 9:00~18:00
URL http://www.tsuruta-k.com/

埼玉県東部エリア の
住宅会社情報へ

閉じる