埼玉県北部で輸入住宅を扱っている工務店・ハウスメーカー

公開日  2019/04/19(金)

レンガ造りや白い漆喰の外観、パーティーが開けるような開放的なリビング…。日本国内で、そんな映画に出てくるような外国の家を建てられるのが輸入住宅です。
今回は、秩父市や深谷市などの埼玉県北部で輸入住宅を扱っている工務店とハウスメーカーをご紹介します。

目次

輸入住宅とは? 日本の住宅との違いと特徴

輸入住宅とは、海外の設計思想をもとに、輸入した部材を使って海外の工法で建てられた住宅を指します。「設計思想」とは輸入元の国の生活様式や文化、住まいに対する考え方のこと。間取りやデザインを決める際に基礎となる、輸入住宅を建てる上で欠かせない要素です。輸入住宅と日本の住宅の大きな違いは、「デザイン」と「性能」の2点です。

ゆとりあるデザインと高い耐久性

耐久性の高い2×4工法が主流

家を「資産」ととらえる北米やヨーロッパでは、年月が経っても価値が下がらないような、流行に左右されないデザインが主流です。また、設計モジュール(基本寸法)が日本の寸法よりひとまわり大きいため、家全体にゆとりがあります。
また、家は次世代に住み継ぐものという意識が強いため、耐久性も求められます。輸入住宅の2×4工法は、規格材と合板を使って壁(パネル)をつくり、家を箱のように組み上げる工法。日本の住宅の主流である木造軸組工法に比べ1.5倍~2倍の耐久性があり、耐火性も高いです。

埼玉県北部で輸入住宅を扱っている工務店・ハウスメーカー

スウェーデンハウス

長く住み継ぐ北欧住宅を手がけるハウスメーカー

スウェーデンハウスは北欧スタイルの輸入住宅を全国で扱うハウスメーカーです。高断熱・高気密な100年受け継ぐ強い家コンセプトに、手厚いアフターフォローとまめな定期点検で長く大切に住み続けられる家づくりを行っています。 熊谷市にあるモデルハウスは木質感と石目調のタイルが調和した自然な佇まいが魅力の開放感にあふれた空間で、スケールの大きな暮らしを体感できます。

スウェーデンハウス株式会社

埼玉県さいたま市大宮区宮町1-114-1 ORE大宮ビル4F(北関東支店)

施工エリア : 首都圏

特徴/イベント情報を見る

セルコホーム埼玉北(ビルドスペース)

カナダの輸入住宅特化に特化したハウスメーカー

セルコホームは「心地良い暮らし」をテーマに、カナダの輸入住宅を専門に扱うハウスメーカーです。カナダの住宅は、伝統と先進が共存し、広大な国土のさまざまな気候に対応する高い機能性とデザイン性が特徴。セルコホームは、そんなカナダの輸入住宅を適正価格で提供しています。2017年には日本国内への普及実績を評価され、カナダの貿易大臣から御礼状を受け取っています。 埼玉県深谷市に本社を置くビルドスペースは、「セルコホーム埼玉北」の名称で輸入住宅を手がけるセルコホームのビジネスパートナーです。高品質なセルコホームの家を埼玉県北部で建てられるので、興味のある方はぜひ問い合わせてみましょう。

セルコホーム株式会社

宮城県仙台市青葉区上杉2-1-14

施工エリア : 埼玉県さいたま市,飯能市など

特徴/イベント情報を見る

グリーンアンドハウス

個性豊かな家づくりが魅力!地域密着の輸入住宅メーカー

グリーンアンドハウスは木造輸入住宅を専門とする地域密着のハウスメーカーです。 壁面アート造成やアンティーク風の仕上げを得意とし、隠し部屋など日本の住宅ではほとんど見られないような一風変わった内装が人気です。また、地元ならではのフットワークの軽さを生かしたサポート体制も魅力。万が一の不具合にも迅速に対応します。 秩父市にあるモデルハウスは、モルタル造形の外観が美しいお城のようなデザインで、映画の世界を味わえるので、ぜひ訪れてみましょう。

有限会社グリーンアンドハウス

埼玉県秩父市大野原1526-6

施工エリア : 埼玉県, 群馬県など

特徴/イベント情報を見る

まとめ

おしゃれで丈夫な輸入住宅ですが、キッチンの高さや階段の広さといった微妙な使い心地は、カタログなどの写真だけではわかりません。輸入住宅を建てる前に、モデルハウスを見学して自分たちのライフスタイルに合うかどうか確認しましょう。

※掲載の情報は2019年3月現在のものです。価格帯、概要等、一部異なる場合がございます。詳しくはミニークまたは各社ホームページでご確認ください。