埼玉県東部でバリアフリー住宅を扱っているおすすめ工務店

公開日  2019/04/15(月)

マイホームを建てる際にバリアフリー設備の設置を考える人は少なくありません。また、子育てがひと段落した夫婦が老後を考え、住み替えやリフォームを検討することも。
今回は幸手市や越谷市などの埼玉県東部でバリアフリー住宅に力を入れている工務店をピックアップしてご紹介します。

目次

バリアフリー住宅とはどんな家?

バリアフリー住宅とは、生活をしていく上で障壁(バリア)となるものを取り除いた家を指します。例えば高齢者や障がいを持っている人、怪我をしている人にとって家の中の段差や滑りやすい床、急な階段は暮らしていく上で不便なバリアとなります。こうした設計上・建築上のバリアを取り除き、皆が安心安全に生活できるよう建てられたのがバリアフリー住宅です。
埼玉県内でバリアフリー住宅の建築やリフォームを積極的に行っている工務店やハウスメーカーがいくつかあるので、見学会や相談会に訪れてみましょう。

バリアフリー設備の具体例と覚えておきたいポイント

手すりやスロープ以外の設備にも注目

バリアフリー設備でわかりやすいのは段差のない間取りや手すりのあるトイレ・浴槽、またはスロープ状にした玄関などですが、それ以外にも覚えておきたいポイントはたくさんあります。
例えばドア。力の弱い高齢者でも開けやすいか、突然閉まらないようドアクローザーが機能しているかなど重視したいポイントです。バリアフリー住宅を建てる際は、こうした細かい点に配慮してくれる工務店やハウスメーカーを選びたいものです。

埼玉県東部でバリアフリー住宅を扱っている工務店

白石工務店

バリアフリー住宅建築の実績が多い信頼の工務店

白石工務店はシニア世代や障がいのある人が快適に暮らせるよう、バリアフリー機能を積極的に取り入れた家づくりを行う地域密着の工務店です。 身体の不自由な方とそのご家族のための住まいづくりを学ぶ「CRS・ケアリフォームシステム研究会」に加盟し福祉用具のレンタル(販売含む)を行うなど、建物だけでなく暮らし全体を支える真心のこもったサポート体制が特徴です。 また、高気密・高断熱・高耐震の特殊なパネルを使用したSW工法を採用。夏涼しく冬暖かい温度差のない住環境を実現します。

株式会社白石工務店

埼玉県幸手市大字千塚1843

施工エリア : 埼玉県

特徴/イベント情報を見る

東都ハイム

埼玉県のバリアフリー住宅のパイオニア的工務店

東都ハイムは埼玉県越谷市を中心に、新築・リフォーム・建て替えを手がける工務店です。東都ハイムが特に力を入れているのは、子育てがひと段落し夫婦2人に戻ったシニア層の家づくり。新築・建て替え・リフォーム、どれが一番良いのか丁寧なヒアリングを経て提案していきます。 東都ハイムでは、バリアフリーデザインをすべての新築住宅に採用しています。特にバリアフリーに関しては、日本でまだバリアフリー住宅という概念が浸透していなかった時代から携わり、社長自らが視察に赴いて学び、指導者を呼び施工した歴史があります。埼玉でバリアフリー住宅を考えているなら一度は見ておきたい工務店です。

株式会社東都ハイム

埼玉県越谷市赤山本町6番地9

施工エリア :

特徴/イベント情報を見る

アイダ設計

ライフスタイルに合わせた間取りや設備を柔軟に提案

アイダ設計は建材の仕入れや加工、建築を自社で行う一貫体制と徹底したコスト管理によって、コストを抑えた高品質な家づくりを全国で展開する住宅メーカーです。自由設計なので、平屋から二世帯住宅、狭小地向けの3階建て住宅と住まいのバラエティーが豊富で、もちろんバリアフリー住宅にも対応しています。 埼玉県内に支店が15店舗あり、東部エリアにある新越谷店ではバリアフリー設備の相談に応じているほか、三郷市にはモデルハウスもあるので、ぜひ訪れてみましょう。

株式会社アイダ設計

埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目286番地

施工エリア : 埼玉県, 東京都など

特徴/イベント情報を見る

まとめ

「バリアフリー対応」を謳う工務店やハウスメーカーは多く存在しますが、どの程度までバリアフリー化がされているか、認識のすり合わせはしっかり行いたいところです。 また住宅メーカーの検討と同じくらい、施主自身がバリアフリー設備の情報集めを行うことも大切です。正しい知識と情報を集め、悔いのない家づくりをしましょう。

※掲載の情報は2019年3月現在のものです。価格帯、概要等、一部異なる場合がございます。詳しくはミニークまたは各社ホームページでご確認ください。